スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドコモのガラケーがガラホ ガラスマに置き換わると シニア層には辛い

ドコモのガラケーがガラホ ガラスマに置き換わると シニア層には辛い

ドコモのガラケーが今後なくなるといいます。


正確にはガラケーがなくなるというより、ガラケーの基本ソフトがAndroidに置き換わると思ったほうがいいと思いますね。

恐らく一番大きいのはCPUではないかと予想されます。

CPUはどんどん進化しておりますが、それに現在ガラケーに採用されているOSが対応していないのだと思いますね。

ガラケーがなくなるということはどういうことでしょうか?

見た目がガラケー中身がスマホという風に変化するのです。

これによって使い勝手はかなり変わると思います。

ただしなるべく今のガラケーに合わせるようなホームアプリの開発などを行うと思いますね。

ガラケーは余計なことが出来ないような作りになっており、非常に使い勝手はいいと思います。

高機能なことをしようと思えば出来ますが、無駄な通信は発生しないのがガラケーです。

それが今後Androidに変わることにより、無駄な通信も発生する可能性があるのです。

正直なところガラケーを作る為の部材がなくなるということですが、そう考えるとなんとかしてほしいところですね。

一番なれたユーザーインターフェイスが一番使いやすいのですから・・・

Androidになって通信費などの値上がりに関しても避けてもらいたいところではありますね。


関連記事

テーマ : スマートフォン
ジャンル : 携帯電話・PHS

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。