FC2ブログ

ドコモ GalaxyS3(ギャラクシーS3)SC-06D 購入意欲の戦略

ドコモ GalaxyS3(ギャラクシーS3)SC-06D 購入意欲の戦略 ドコモのみでの発売であるが、購入したいと思わせるような戦略を紹介したい。

ドコモ=Galaxyシリーズ

ソフトバンク=iPhoneシリーズ

現在このような構図がほぼ出来上がってきたのではないだろうか。

今までのドコモはドコモブランドというものがあったので、他社のサービスを真似たり、他社が出してきた端末を半期遅れで出したり、と完全なる殿様商売をしてきた。

それが最近では、海外メーカーの参入も積極的に行い、Galaxyの獲得も行なっている。

実はGalaxyシリーズを獲得するとどのような効果が現れるのかということであるが、初めは韓国メーカーなので、日本人にも受け入れられるかどうか不安だったに違いない。

ただし世界的シェアで見るとSamsungのシェアは右肩上がりであったことは間違いない。

となると大量生産することにより、端末調達コストを下げることが可能だ。

またSamsungの広告宣伝費の使い方が通常ではありえないほどの広告宣伝費を使ってくれる。

実はこれはドコモにとっては願ったり叶ったりだ。

そうなることで、人はSamsung製品を目にする機会が増える。

しかもiPhoneとは違いSamsungは日本独自の仕様でも端末を提供してくれるのだ。

そうなればドコモとしても手放す必要もなく、むしろウェルカム状態となっていまっているのだ。

今となってはドコモはGalaxyシリーズとXperiaシリーズくらいしか端末は必要ないのかもしれない。


【リンク】
ケータイ情報提供

【関連項目】
ドコモ ブラック扱い 短期解約条件 契約不可と言われない為に

関連記事

テーマ : DOCOMO
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR