スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドコモ ARROWS X(アローズx) F-10D Galaxy S3 SC-06D の違いを調べてみる

ドコモ ARROWS X(アローズx) F-10D Galaxy S3 SC-06D の違いを調べてみる

夏モデルで最も人気のあるこの2機種の違いを調べてみたい。


CPUとRAMが最も異なるところである。

F-10DのRAMは1GBで、SC-06DのRAMは2GBだ。

CPUはF-10DがQuadCore1.5に対し、SC-06DがDualCore1.5だ。

F-10Dは防水なのに対し、SC-06Dは非防水である。

大きく異なるのはこの3点である。

なぜSC-06DがDualCoreしか対応できなかったかというとXiに対応するにはそれしかなかったのだろう。

その他SC-06D特有の機能として、前面カメラを使って自分が今画面を見ているということを検知して消灯しない機能も付いている。

実はこれは非常にありがたい機能である。

F-10Dは前回発売したF-05Dで数々の不具合を踏襲した形となっている。

とはいうものの、不具合がないとは限らない。

最後に選ぶのは自分であるが、スペックに踊らされずに実機を触ってから決めて頂きたい。


【リンク】
ケータイ情報提供

【関連項目】
ドコモ ブラック扱い 短期解約条件 契約不可と言われない為に

関連記事

テーマ : DOCOMO
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。